読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連日予定ギッチリの日々デシタ・・・。まだ今週いっぱい続く。


5日
朝、ユラっちを耳鼻科に連れて行ってから、バザーの打ち上げ。
学校の施設内で、自然食のお弁当&皆様からの差し入れで。
ユラっち連れで参加したので、ゆっくり堪能はできなかったのだが、
お菓子コーナーに参加できて、本当〜〜〜によかっただよ!!!
というか、この幼稚園に入園してよかった・・・。
あんなことやこんなこと、詳しく書けないのが非常に残念・・・。
これでバザーが終わっちゃったんだな〜。
慌しかったけど、充実して楽しい日々だった。


6日
41歳の誕生日。ついにバカボンパパと同い年に!
シオ丸を延長保育に預けて、ユウキくんとユラっちと上野動物園
最初は、動物園は男子2人で行ってもらって、
自分は一人でどこかへ・・・と思ったのだが、
それは、ユラっちが幼稚園に入ったらいくらでもできるけど、
今のこの可愛いユラっちを堪能しなくては!と一緒に行ったはいいが、
ユラっちが甘えたモードに入って、ダダこね&抱っこ要求で、
怖ろしく疲れた・・・・・・。
しかし、20年ぶりくらいに行った動物園は、すっかりリニューアルしてて、
象や虎、ライオン、ゴリラの展示が素晴らしかった。
それにしても、パンダがいないのは、ものっすごい淋しい・・・・・・。
あと、厳選素材のソフトクリームが、激ウマだった。
ユラっちがバギー(レンタルした)で寝てから少しはゆっくり観れたけど、
ユラっちのヤダヤダ攻撃と、どっか行っちゃう攻撃にはホトホト参った。
普通〜〜〜〜に、遊んでいる同い年くらいの親子連れがまぶしかった。
ああ・・・・・・期待が大きかっただけに、ショックも大きい。
元気が一番なんだけど・・・まぁ、いいか・・・・・・。
園に迎えに行ったら、シオ丸は、すっごいのびのび遊んでいた。
ユウキくんとユラっちは、帰宅後また公園に行って遊んでいた。
帰りにケーキ、夜はピザをとって貰って美味しく食べた。


7日
幼稚園のお父さんと遊ぼう会。
お父さんスイッチを作って遊んだらしい。
シオ丸ちゃんは、作成している間、結構大人しく見ていたらしい。
午後、ユウキ父母が、家庭菜園の野菜と長野土産の果物を、
山のように持ってきてくれた。
素晴らしく美味しかった。
チビラ二人とも、食べすぎ。


8日
プッチな親の会。
久しぶりに休日開催。
8組の親子が集まって、久しぶりに、プレイルームがこれでもか
というほど散らかった。
チビラたちは、結構勝手に遊んでくれていたが、ユラっちが2度脱走した。
気づいたらどこにもいなくて、階段を降りていたときは、マジであせった。
シオ丸は、そういえば、脱走しなかったな〜。
幼稚園効果か?


9日
幼稚園が代休だったので、
年少さんで来られる人は、公園で遊びませんか?とのお誘いに、
近所の公園だったので参加。
一番最初に来て、一番最初に帰った我が家。
全体の3分の1くらいの人は来てたかも?
滑り台が5つもついてる巨大遊具で、ママたちは、みんな
下のほうから眺めつつおしゃべりしていたのだが、
遊具に登ったり降りたりしていたのは、ワタシだけだった・・・orz
だって、ユラっちもシオ丸も、一人じゃ登れないところから
わざわざ登ろうとしたり、降りられないところから降りようとするので。
1時間くらいしかいなかったのに、ものすごく疲れた。
ユラっちが、「シオちゃんの弟?」って聞かれて、
『シオちゃん、おとうと!』と誇らしげに言っていた。
年長さんの女の子が、「シオちゃん、いつもプレイルームにいるよ。」
「時々、『カエル』って言うよ。」「事務所にもいるの。」とか教えてくれた。


10日
朝ユラっちを耳鼻科に連れて行ってから、ユウキくんに預けて
幼稚園の合唱サークルへ。
そこで、お友達のママが、「うちの子がシオちゃんにチュゥしてるんです・・・。
パパに謝っておいてね!」と言われた。
シオ丸、年少さんでファーストキスか???!!!
なんか、モテモテらしい。
いじめられるよりは全然いいです。
午後は、チビラたちの季節性インフル予防接種2回目。
今回は、シオ丸が泣いて大変だった。
そしたら、なんと!新型インフルの接種が始まるので、予約してください
って言うではないですか!
しかも、チビラ二人とも受けられるというので、予約。
ユウキくんは受けなくてもいいって言ったんだけど・・・。
心配なので、受けることにしました。
連れてくるのは本当に大変なんだけどね。


ユラっち語録。
夕飯の食卓で、『みんな〜、集まって〜!』。
アンパンマン人形をイスに座らせて、『待っててね!』。
車の中で独り言、『ぜったいだめー!』。