読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ずいぶん前に仕上がってたマフラー。
シオ丸はつけてくれない(涙)。ユラっちは『まふらー。』と言って持ってくる。



  膝に穴が開いたのでアップリケ。
『あんぱんまんずぼんー。』と言って、履かせろ!と持ってくる。
履くと、『ぐふぐふいひひひひ。』と笑う。そんなに好きか、アンパンマンが。



  こどもの城でユラっち。



  アキちゃんから貰った人形がこんなことに。
ユラっちが人形の顔をはずして、別のにつけろと持ってくる。
カレーアンパンマンとかになってる。
そういえば、ワタシも子供の頃、リカちゃんのボディに仮面ライダーの顔を・・・。



  で、シオ丸に食われるカレーアンパンマン



  おすましシオ丸。



無事に、新型インフル接種2回目終了〜。
今回、待ってる車の中でおやつを食べてシオ丸は上機嫌、
ユラっちは爆睡していたため、二人とも泣かずに出来た。奇跡的。
ワクチンは大瓶だけど国産。
あとは、自分はどうしようかな〜。


コノゴロ、「もう中」こともう中学生が気になって仕方がない。
デキの悪〜い我が子が一生懸命頑張っているのを見守る母の気持ち。
そんなんでハラハラして見ているので、もう中のネタで何が好きとか
聞かれても、全く内容を覚えていない。
心配でそれどころじゃない。


この間、チビラたちが早く寝たとき、めずらしくボーーーッとTVを見ていたら、
きむらさんが生着替えをして、熱湯風呂に入ったんだ・・・。
なんだか、いけないものを見てしまったような気がしたんだ・・・。


で、昨日は、さくらいさんが司会をやったTVを観てて、
ユラっちに『嵐だよ!』『あらし・・・』と教える。
♪言わないけど はじめての 深い いとおしさは♪のところで、
『あらしー!』って歌ってました。
ところで、Jな母に育てられた息子ってどうなるんでしょう。
ユラっちのことを思うと、どうしても、じゅにあに入る・・・というよりは、
爆笑田中や品川のような、男のクセに男性アイドル好きな芸人が
浮かんでしまうのであった(涙)。


ユウキくんの妹あっこちゃんと、服の趣味は似ているのだが、
好きな男子のタイプは違うんだったってことを思い出した。
ワタシはたきざわ派だが、あっこちゃんはつばさ派だし、
ワタシはこういち派だが、あっこちゃんはつよし派だったんだった。
で、話は飛ぶけど、かめなし派のワタシなのだけど、
あかにしさんのBANDAGEは、すごく耳に残る名曲だ!と。
そして、いつ見ても、お肌がちゅるっちゅるなのがうらやましすぎる・・・。


年末なので、来年の抱負。
来年こそは、脳内だけでなく実際にあれこれソーイングしたい!
そして、引越ししてきてから4年も手付かずのアレコレを
少しずつでも何とかせねば・・・・・・。
赤ちゃん系のアレコレも、もう処分してもいい頃かと。
あとは、シオ丸つながりの友達は、有難いことにたくさん居てくれて、
さらに有難いことに、たまたま下の子がユラっちと同学年が多くて、
ユラっちつながりの友達というものが一人もいないので、
ユラっちつながりの友達が欲しい!な、と。


しかし、シオ丸つながりの友達は、いわゆるママ友っていうよりは、
きっかけは子供だけど、自分が、この人好きー!と思って仲良くして
いただいてる人ばかりなので、実際、子供同士が仲良しで・・・
とかってどうなの?とか不安もあったり。
まだ2歳でそんなレベルではないのだけどね。
いや、今日、ユラっちとこどもの城に行って、あそこって、わりと
友達同士で来てる人も多くて、子供同士もグループになって遊んでいるのだが、
ユラっちが、すっごいその輪に入りたがっているわけで。
シオ丸も人懐っこいけど、ユラっちも同じくらい人懐っこい。
全然知らない子にも、ニッコニコして近づいて、
でも、攻撃したりもするので、当然逃げられたり泣かれたり反撃されたり。
来年は、ユラっちも未就園児クラスデビューするので、
そこで一緒に遊べるお友達ができたらいいなー。なんてな。


あとは、来年も、いつものんびりだけど、更にのんびり無理せず、
なるべく肩の力を抜いて、ゆったり過ごすことを心がけたい・・・。
物理的には無理だが、精神的に。
焦らず怒らず過ごしたいものである。
なかなかできないからこその抱負なんだけどね。