読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シオ丸ちゃん、予定通りに明日退院。
この全く落ち着きのないシオ丸が、無事に入院生活を
送れるものかどうか、かなり心配だったのだが、
実際入院してみたら、むしろ他の子よりも楽だったような・・・。
ご飯はちゃんと食べてくれたし、夜もよく寝てくれたし、
一番不安だった点滴や術後の安静状態も、
拘束しちゃって可哀想ではあったけれど、
カテの順番を一番先にしてくれたので、拘束時間が短く済んだし、
その間も上手いこと多めに寝てくれたおかげで、
本人になるべくストレスの少ない形で進められて良かった。


先のことは・・・考えても仕方ないので考えないことにする。
そうは言っても考えちゃうし、周りのダウンちゃん仲間よりも、
更に1〜2年成長が遅れてる感が否めないシオ丸の将来が、
どよ〜〜〜〜んと重いし、なんだかんだいっても結局は
ワタシしかシオ丸の面倒みる人がいないわけだし、
まぁ考えれば考えるほど、明るく良いようには思えないのだが、
起こってもいないことをアレコレ考えて落ち込んでても、
その時間が無駄だ・・・そうだ、そうに違いない。
楽しいことだって、ちょっとくらいはあるだろう。
(って、このブログ見てる限りは、むしろ楽しいことだらけって気が・・・。)


昨日は、病院帰りに、ユウキくんとラーメン屋さんに。
いつもは子連れなので無難なメニューだけど、
二人なので、温泉卵が乗ってる混ぜソバを食べた。
まろやかで美味しかった!
今夜も、帰りにお好み焼き。
鉄板のある店は、ユラっちがジューッってなっちゃうからね。
(実際、この間も、ハンバーグの鉄板皿を触って水ぶくれに。)
ここのお好み焼き屋さんは、ドリンクバーにソフトクリームも食べ放題だった。
値段も安いし、若い子(ていうかヤンキー系な・・・。)が多かった。
ランチが格安なので、みんなで来たら楽しいかもな〜と思った。


子供を持ってから、夜の病院に来ることが増えた。
入院とか、救急とかで。
夜の病院って、そんなにイヤじゃないかも。
シーンとしてて。
そんなコワイ感じがしないのは、コドモ病院だから?


広いベッドでぐっすり眠れるのも今夜まで。
明日からまたあの肘や手をずーーーっとすりすり触ってくる
ユラっちが帰ってくるのだ!
うるさくて大変だけど、それでも、ユラっちが生まれてきてくれてよかった。
今日、ユウキくんもしみじみそう言っていた。
でも・・・やっぱ大変だよ!(笑)


そういえば、おとといから激しい花粉症が・・・!
こっちに引っ越してきて、かなり軽減されていたのに!
両方とも鼻が詰まって息ができないなんて、
今までシーズンに2〜3日くらいだったのに。
はふはふー!