読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪シャキーンザナーイシャキーンザナーイ♪
♪ぼくのはなしをきいてみて〜♪
って、ユラっちが歌ってます。もちろん本当はそんな歌詞じゃありません。
あと、♪バーイセコー!バーイセコー!♪
♪アイワントゥーライマイバイセーコー♪とクィーンを歌う2歳児。
これは、ようつべでトーマス自転車の映像と共に流れていたのを記憶。


おととい、幼稚園の終業式でした。
その朝に、退院後の検診があって、コドモ病院の循環器へ。
担当医ではなくて、偉い先生の診察。
この先生・・・によって明かされる新事実が毎回あって、
結構この先生の時は、覚悟を決めて受診しないとならない。
カテの映像を見せてもらったんだけど、これは・・・素人目に見ても、
うーん、なんかマズイ動きしてますよね?っていうものだった。
この先生の見解では、年内に手術・・・という・・・。
しかも、弁置換って、人工弁には子供サイズというのがなくて、
心臓を大人サイズの弁に合うようにアレコレしなくちゃならない
結構な大手術だとか!
えー、そんな話、初めて聞くんですけど!
まーでもいつもそうなんだよなー、ちょっと慣れてきたけど、
この展開にも・・・でも、やっぱりショック。


で、早々に終わったので幼稚園へ。
終業式は、みんなの顔が見えるように、との配慮で園児が内側、
父母が外側に円になって座った。
園児たちが入場してきて、園長先生のお話が少しあって、
みんながクラスごとに歌を歌ったり、退職する教職員や
転勤するお友達の送迎があったり・・・・・・。
去年のバザーでお世話になったお友達も、パパの転勤で県外へ。
あと4年は一緒だと思い込んでいたので、突然の出来事に涙が・・・!
そして、今回は、シオ丸がちゃんと椅子に座って、
歌の時は、ちゃんと立って、歌わないまでも、いっちょ前にかかとでリズムを
とっていたりして、すすすすす、すごいじゃん!と感激。
この一年のあれこれや今朝の出来事も重なって、
涙が後から後から溢れて止まらず・・・てか、終業式で号泣って・・・
卒園式ではどうなっちゃうんでしょう?
(でも、他にも号泣してるママいたし。)


午後は、療育センターのOT。
いつもと変わらない感じ。
病院でもここでも、最近は、シオ丸が自分で診察券を出している。
なんか出来るのが嬉しいらしい。


今日は、親の会主催の運動セラピーに、チビラ二人連れて見学。
(音楽に合わせて踊ったりストレッチしたり。)
会議室のテーブルと椅子を片付けるお手伝いと、
最初の数曲で、チビラ二人は燃え尽きたらしい。
シオ丸は、以降ずーっとorzかうつ伏せ寝状態で、
ユラっちは放浪しつつも、それなりに踊っていた。
ワタシは、身体を動かして楽しかったんだけど・・・。
肝心のシオ丸さんがこの調子だとどうしようかな〜。