読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかりつけの耳鼻科に行ったら、シオ丸の風邪、速攻で回復!
先生すごすぎるー!
シオ丸の風邪には、小児科より耳鼻科だったか・・・。


昨日から、ユラっちの未就園児クラススタート!
さんざんだった前回から2ヶ月・・・。
だいぶ言葉での理解度も増してきたのでどうなるか・・・
と思ったら、みんなで遊ぶのはもう問題なし、
トイレ手洗い順番待ちも問題なし、手遊びは・・・
やっぱり立ち上がって前に行きたがる〜。
お名前呼ばれてお返事は、できた。
おやつは、みんなで「いただきます」まで待てた、
ママとはんぶんこも出来た!
ゴミ捨てもできた、紙芝居は・・・やっぱりすぐに飽きちゃって、
初回だったので先生の紹介なんかが始まると、もう、
『ゆらくんあそぶー!ゆらくんあそぶー!』と叫んで号泣。
みんなで歌う「ちいさいおてて」も歌えず、さようなら、になったら、
急にケロリとして、帰りながら「ちいさいおてて」を一人熱唱。
先生や他のママさんたちがびっくりしてた。
歌えるんです・・・毎日夕飯前に歌ってるから・・・。
しかし、雨の中、がっつり歩いてくれたし、ユラっちにしてはよく頑張った。
もっといっぱい遊びたいんだよね〜。
でも、児童館と違って、幼稚園には時間のルールがあるんだよね。
1年かけて少しずつ慣れていこう。


そして今日は、シオ丸の幼稚園の5月生まれさんのお誕生会。
5月生まれの子供のママたちが、簡単なおやつを用意して
(今年はかしわ餅1/2とあられ)→礼拝→
子供たちが名前を呼ばれて、ママと手をつないで前へ出て
先生たちからのプレゼント(今年は名前入りのランチョンマット)
を受け取る→歌をうたう→先生たちの劇→教室でおやつ。
で、シオ丸は、今までで一番!(ていうか最近毎回言ってる?)
素晴らしくちゃんとしていた。


といっても、多少は床にごろんとしたり、みんなが立ってる時に
一人座っちゃったりしてたけど。それも一瞬だったし。
あと、名前を呼ばれて前に行くのはわかったけど、ママと手を・・・
っていうのがわからなかったみたいで、一人で前に行っちゃって、
追いかけて手をつないだら、すごく嬉しそうにしてた。
それで、去年と違うのは、去年はじっとしてられなくて、
前にいる間ずっと抱っこしてたけど、ちゃんと一緒に立っていられたこと。
夢のようだ・・・・・・!


先生たちの劇、今回は、鴨の子供がお散歩に出て、
いろんな動物の鳴き声を聞いて自分も出そうとするけど上手く出来なくて、
結局自分のお母さんの声が一番素敵というお話。
先生たちの熱演が素晴らしすぎて・・・・・・。
子供たちが大爆笑&大はしゃぎ。
ここの園の子供たちって、本当に子供らしい子供っていうか、
素直で自然体で、芯からのびのびしている。
早期教育あれこれあるけれど、人生80年の中で、
子供でいられる時期ってほんの数年しかない。
縁あって、この幼稚園と出会って、本当に良かった!と改めて思った。


おやつの時に、インタビューがあって、「名前の由来」を聞かれた。
シオ丸の名前は音はユウキくんが気に入ってつけた。
漢字も一つは絶対コレって言ってつけたんだけど、
実はそんなにすごく良い意味ではなくて、今まで2回、
何故その字を・・・って聞かれたことが・・・。
実は当て字なもう一つの漢字は、字画を調べてワタシがつけた。
で、子供たちには、「海の波のようにいつまでもいつまでも、
みんなが優しくしてくれたことを忘れないように、優しい人になって
欲しいと思ってつけました。」って言った。
我ながら・・・うまいこと言ったと思いました。
それを聞いた副担の先生が、「そうでしたか〜。なんでなのかと・・・。」
っていう反応だったんで、やっぱりあの字はアニメとか漫画の主人公にしか・・・。
って思いました。ええ。


あと、おやつの用意をし終わって、園庭を見ていたら、シオ丸がブランコに!
なんと、自分で乗って、自分で漕いでました。
( ̄□ ̄;)!! ・・・・・・・・・自分でできるんだ・・・・・・。
って、びっくりっていうか、手伝ってくれる人がいたらやってもらうんだね、
って思いました。
そして、シオ丸のことをすごく好き?で、いっつも抱きついたりチュゥして
くれてる男の子がいるんだけど、力が強いのか、シオ丸はちょっとイヤ!
っていう感じでいる。
そして・・・今日、そのお誕生会の時、
シオ丸の隣はちょっと爽やかイケメン君だったのだが、
なんと、シオ丸が自分から抱きついているではないですか!
しかも、何度も・・・。男の子はちょっと嫌がってだけど、
まぁそんな完全拒否ってわけでもなく、
それなりに対応してくれてるみたいだった。
でも、みんなの前で何度も抱きついてるので、
母はちょっと恥ずかしかったです。
シオ丸を気に入ってる子のママの気持ちがわかりました。
好きなのはいいけど、しつこくそんなにみんなの前ではヤメテ〜!って。
教室に行ったときに、そのシオ丸が抱きついてた子が、
ワタシにちょっと挨拶してくれたのが、嬉しかったです。


今日、行きも帰りもバスじゃなくて、一緒に歩いて行ったんだけど、
抱っこ要求することもなく、ちゃんと歩いた!
帰り道は、『こっち、ったい!』(こっちに行きたい)って言って、
ちょっと遠回りして帰った。
これも、すごい進歩。


あと、今日は療育センターもあって、訓練って思ってたら、
今日は診察の日だった。
シオ丸に『○○せんせいと遊ぶよー。』って言っちゃって、
そうじゃなかったもんだから、シオ丸さんご立腹。
でも、最近、コドモ病院でも耳鼻科でも、待ってる時間は
グズグズなのに、一歩診察室に入ると、『こんちはー!』とか
言っちゃって、「誰ですか?」ってくらい、すごくいい子なの!
あの変わり身にはビックリするね・・・。
だから、先生に「手に負えないくらい大変」って言っても流されちゃうんだよ!
まぁでも、それでいいらしいです。
外ではすごく頑張るタイプなんだね。


この頃、シオ丸と車で出かける時、行きは助手席に乗せるんだけど、
帰りは後ろのチャイルドシートに座りたがる。
そして座ると、隣の席を指差して、ワタシにここに座れと言う。
それは嬉しいけど、誰が運転するのさ?
なにげに、シオ丸は、家族4人で出かけるときに、
後ろでワタシとユラっちがあれこれ話してるのが気になってた様子。
なので、次回のおでかけ時には、シオ丸と並んで乗ろうかな。