読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホタルノヒカリ綾瀬はるかのウサギの物真似がカワユすぎる!!!
ユウキくん曰く、『芸として完成している・・・!』と。
ワタシにもできるかと思ってやってみたけど、上唇だけなんて動かせないよ?!


ユラっちが、先週土曜から今週土曜まで、あーちゃん宅に行っている。
毎日、チーちゃんと遊んで楽しいらしい。
昨日、一時帰宅したのだが、来る前は『帰りたくない。』と言っていたらしい。
ショッキングー!( ̄□ ̄;)!!
いざ一時帰宅したら、それはそれでまた戻るのを渋ってはいたが。
ユラっちが、一人でもお泊まりできる子で助かった・・・・・・。
また来月のシオ丸入院時にお泊まり予定なので。


ユラっちがお泊まりに行くまでは、地獄の夏休みだった。
ほんの5分足らず目を離したスキに、
枕の中身のビーズが部屋中に散乱とか、トイレのウォシュレット発射とか、
トイレの掃除用品あれこれが散乱とか、玄関のあれこれが全部散乱とか、
ティッシュ全出しとか、畳んだ洗濯物崩壊とか、
裸足でベランダに出た足で部屋中を汚すとか、etc.etc....。
1歳児がやるようないたずらの数々を、二人で毎日やらかしてくれました(涙)。
もうダメだ・・・家出したい(1時間位)・・・
でも、家出して帰ってきた時のカオス状態(全てが床に散乱し、
冷凍庫のアイスは全滅!そして、満タンになったオムツの中身・・・!)
を想像すると家出もできん・・・と思っていたところの
ユラっちお泊まりだったので、まさに天の助けとはこのこと!


ユラっちがいないと、家の中は静かです。
ワタシもユウキくんも、ほとんど全く怒らない。
シオ丸も、パパママ独占できて上機嫌。
3人でいるけど、2.5人くらいの感じ。
大人の都合優先で行動できるので、何事もサクサク進む。
穏やかだけど、バカ笑いすることもない・・・。
ユラっちがいると、4人でも4.2人くらいで、怒ったり笑ったり忙しい。
常に子供の都合が優先される。
自分のことは次々に後回しにされる。
でも、やっぱりユラっちが居た方がいいんだな〜。
シオ丸は、美味しいものを食べる時には、『ゆら〜、こっちこっち〜。』
と呼んでいるし、出かける時には、ユラっちを探している。
ユラっちはユラっちで、あーちゃん宅にあるシオ丸の写真を離さないらしい。
なんだかんだ言っても姉弟なんだな〜。
こういう一面を見ることができるのも、時々お泊まりの産物。


で、子鬼の居ぬ間に洗濯です。
6年使って染みだらけになった、リビングのカーペットを替えて、
ユラっちの来年度入園用の幼稚園グッズを作成。
シオ丸のは、あーちゃんに作ってもらったのだが、
今回自分で作ってみて、大変さが身にしみたよ・・・。
あーちゃんスゴイ〜。感謝。
作ってるより、失敗して解いてる方が長かった。
でもとりあえず、全部完成した。
ユラっちリクエストにより、トーマス&アンパンマン柄で。
ちなみにシオ丸はリラックマ柄。
キャラクター柄って・・・と思うけど、これじゃないと、友達のを奪いそうだからな〜。
自分の趣味で作っても良かったんだけど、本人が毎日楽しく使えないとね。
一時帰宅したときに、ユラっちに見せたら、小躍りして喜んでいたので、
よかった〜と思ったことだったよ。
後は、冬前にシオ丸の厚手の長袖スモック、来年春にユラっちの夏用薄地スモック、
夏か秋にユラっちの長袖スモックを作成予定。
一度作ったので、間違えそうなポイントが解ってよかった。
できた〜!と思って裏返したら、縫い代が表だったときの空しさといったら・・・(涙)。
次回はもう少し要領良くできるのではないかな。


    粘土で遊ぶシオ丸。
幼稚園でも粘土遊びが大好きらしい。
といっても、小さくちぎっては大きい塊にくっつけてるだけなんだけど。



         
今年も長野の幸が!
あま〜い桃とトウモロコシとトマト。
トウモロコシは生でも食べられるほど甘い。
田舎万歳!(長野はユウキ両親の実家。)



  リュック。  

  上履き入れ。

  絵本袋。

  お着替え袋。

  ランチョンマット。

  スモック(春秋用)。