読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの水道の蛇口・・・ぬるま湯がでてきます。
給湯消えてるのになぁ。
って、もういい加減クソ暑いんじゃぁぁぁぁぁっ!なんとかしてくりー!


保養所から帰ってきてから、プール熱が過熱しているチビラたち。
おうちプールが熱いです。
特にシオ丸は、自分の水着とラッシュを握り締めて、
朝からスタンバってます。朝ごはん前から・・・・・・。
最近は2〜3時間は二人で遊んでいる。
その間、水撒いたり、お茶飲ませたり、おやつ食べさせたりしつつ・・・。
最後はお風呂→カキ氷で〆。


ユラっちが・・・お風呂の「お風呂が沸きました。」っていう
機械の音声がコワイ〜!って号泣して、お風呂に入りたがらない。
『みんなではいるんだよぅー。』と言って、一人でちょっと待つのもダメ。
そして、全員(ワタシとシオ丸とユラっち)でバスタブに入るも、
『コワイー。』と言いつつ、ユラっちは肩まで入らなかった。
今まで何ともなかったのに急に何故?


シオ丸はシオ丸で、クリアな時とそうでない時の差が激しい。
楽しそうにペラペラ喋ってゴキゲンかと思いきや、
両手を口に入れて唸りだしたり、何かのスイッチがどこかにあるんだろうか?


金曜夜の、「うぬぼれ」→「熱海」→「モテキ」のラインが毎週楽しみ。
「うぬぼれ」は、最初よりも今の方が登場人物に愛着が湧いてきて、
ついには矢作でさえも、微笑ましく見守っている自分が・・・!
(だって、小木の元カノとつきあうとか気持ち悪くないですか?)
しかし、キョンキョンが踊りだした時にはもう面白すぎてどうしようかと。
「熱海」は、やはり・・・桂東さんの星崎へのいたずらがツボ。
モテキ」は、リンダの言う事がイチイチごもっとも!って頷きつつ、
フジくんを応援したりガッカリしたり。
土井亜紀が可哀想すぎる〜!有り得ない、有り得ないよ、フジ!
そして、純恋歌が十八番な男子はワタシも苦手だが、
カラオケでかまってちゃんを熱唱する女子はやはりモテないだろうな、と・・・。
ていうか、これでかまってちゃんをYoutubeで改めて聴いて、
「アラシサイコーとか言ってた自分!目を覚ませ!」
と自分で自分に往復ビンタした気持ちになったのだった。
これ、イカ天時代にバンド好きだった人はきっと好きだよね。