読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族全員、やっと風邪から脱出しました。
シオ丸とユラっちは最終的に中耳炎まで起こしてしまった・・・。
そして、ワタシは年内にインフルの予防接種ができなかった・・・。
来年でも有効?


ユウキくんが、玄関先にブランコを作った。
ブランコ命なシオ丸のため。
でも、結局、ユラっちが占領気味。
ベランダにつけてるので、大人は怖くて乗れない。


ユラっちのわかばクラス、2学期が終了。
今学期は実り多いわかばクラスだったな〜。
ぐぐーんと成長した感があって、嬉しかったです。


シオ丸もクリスマス会で終業。
今年も学年別に分かれて、プレイルームで。
礼拝と、子供たちの歌とダンス、椅子取りゲーム(座れない子はいないルール。)、
そして、プレゼント交換。
シオ丸は、みんなと一緒に入場し、ダンスでは、天使の役で、ひらひら踊っていた。
ちゃんとみんなの列にならって・・・すごい〜!
献金箱を置くときも、ちゃんとできてたし、ゲームでも、
時々先生に誘導されながらも、楽しそうにやっていた。
(まぁ、ルールはよくわかってなかったと思うけど。)
プレゼント交換では、ワタシからはエプロンを、
シオ丸からは、ふわふわ粘土で作ったストラップを貰った。
今回のは、ちゃんと形になっていて、これまたすごい〜!と感激。
シオ丸の成長がたくさん見られたクリスマス会だった。


会の後は、療育センターのOT。
今回は、小豆遊びで、水・砂・泥・粘土系が大好きなシオ丸は、
訓練というよりも、遊び全開で楽しんでいた。


19〜21日と、伊豆山の保養所に行ってきた。
午後から行ったので、初日は、温泉&夕食。
中日は、ぐらんぱる公園で一日中過ごした。
ユラっちが、パターゴルフにハマって、通りすがりのおじさんに、
「いしかわりょうくんかい?」とか言われながら、30分以上はやっていた。
その間、シオ丸とワタシはトランポリンで遊んでいたのだが、
シオ丸は自力で飛べないので、ワタシが飛んで、その反動でシオ丸が
跳ねて大喜び・・・だったので、酔ったし疲れた。
しかし、トランポリンって難しい!
足で跳んで、お尻をついてまた足で着地なんて、とても無理ッス!
仲本工事って凄かったんだな・・・と思いました。
やっぱり伊豆は暖かくて、上着がなくてもちょうど良く、
一日お天気で楽しかった。


21日は、姫の沢公園っていうところにいったのだが・・・。
アスレチックがあると聞いていて、ちょこっとやってみるつもりが、
アスレチックを結ぶ通路が、ほとんど本格的登山で、
シオ丸が案外サクサク登ってくれて、ついつい頂上付近まで・・・!
ユウキくんと、さすがにこれは戻ろう・・・ということになって、
いざ戻るとなると、シオ丸は半分はユウキくんにおんぶされ、
ユラっちも、結構グダグダになり、少し遊ぶつもりが、
2時間本気の登山になってしまったのだった。
ユラっちが相変わらずおフザケ全開だったので、途中怒ったりして、
後になって、3歳児にあんなに無理させちゃいけなかったな・・・
と反省しました。
それにしても、よく歩いたこと!!!
機会があれば、ぜひどうぞ。姫の沢公園・・・。
保養所の電波が弱くて、二人とも携帯の電源が切れてたし、
他に遊んでる人もいなくて、マジで危険な登山だったことだよ〜。
無事に帰ってこられて本当によかった。
しかし、今となってはこれもいい想い出だ・・・。

  歩いているのはシオ丸です。


今日は、近くの空き地でチビラ二人を連れて遊んだ。
空き地っていうか、広場という名目なんだけど、
ちょっとした「森」です。
ユウキくんは最近、ユラっちとよく行ってるのだが、
ワタシは、敬遠していたのだった。
何故かというと、チビラたちが、「拾い食い」をするので危険だと思って。
初めて、一人で二人を連れて行ったんだけど、
広さのわりには見通しがきくし、二人とも何もなくても勝手に遊んでくれるし、
何しろ!凄まじいドングリ王国なのだった。
ドングリの絨毯なの。そこらかしこが。
もっと早くここに来て遊べば良かったな〜。
しかし、「スズメバチ注意」の看板もあるので、時期によっては危険だが。
疲れたのか、ユラっちは7時に、シオ丸も8時半に就寝。
明日は、親の会のクリスマス会。
シオ丸が逃亡しないかどうかが心配よ〜。

  ドングリの絨毯。拾っても拾ってもまだある!