読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろありすぎ一週間。


ユラっちが入園してからも、毎日バタバタと忙しく、
9時に送って行って、11時50分には帰ってくるので時間がない。
それでも、先週の火曜は、ユウキくんとまったりDVDを観ていたら、
外から、『ままー!ままー!こわいー!』と、ユラっちの声?!
でも、バスの時間まだまだだよ?と思い、外に行くと、
家の門の前で、ユラっちが、スモック姿のまま大号泣( ̄□ ̄;)!!


慌てて抱っこしてうちに入り、話を聞くと、
どうやら、扉で遊んでいて外に出て外から閉まったらもう開かなくて、
何だか怖くなって帰ってきてしまったようだ。(園からうちまで徒歩5分。)
幼稚園に電話したら、先生たちも姿が見えないので探していたようで、
シオ丸はちゃんと園にいた。
(ユラっちのリュックなんかは、後でシオ丸に持たせてくれた。)
入園してから、しばらく、ドアで遊んでいるところを目撃されていて、
みんな注意していたのだが、一瞬の隙をついて脱出したらしい。
とにかく、無事に帰ってきて良かったのだが、ユラっち・・・
いきなり、やってくれたわね!


やれやれと思う間もなく、午後はシオ丸の抜歯。
心疾患があるので、1時にお薬を飲んでから、1時間後に診察室へ。
どうやって抜歯するんだろう・・・。
と思っていたら、普通に大人が抜歯するみたいに、歯茎に3箇所くらい
注射して、麻酔が効くまでの間に、他の歯のチェック、
そして、小さいヘラみたいなのでぐいっと一気に抜歯。
止血して完了。
わりとすぐだった。
シオ丸、泣いてしまったが、暴れることもなく無事に。


あまりにも内側に生えてきていたので、どこの歯かと思ったら、
下の前歯だったようだ。
今は位置がヘンだけど、舌で押されるので、
そのうちにちゃんとした位置に入るでしょう、とのコト。
他には虫歯はなく、抜いた乳歯は、小さい容器に入れてくれた。
すっごいしっかりした歯だった。
昔は、屋根か縁の下に投げたもんだけど、今は取っておくの???


疲れたのか、帰りの車から爆睡。
夜、ごはんの時に、『大丈夫?』って聞いたら、
小さい声で、『だいじょうぶ・・・ない。』と言っていて可愛かった。
そりゃ、大丈夫じゃないわ!


20日は、幼稚園の例会で、ユウキくんがシオ丸をコドモ病院の
代謝内分泌科に連れて行ってくれた。
チラージン工場が被災したので、薬が90日分出ないかも・・・
ということで、前日に薬局に確認してみたら、
うちしかチラージンを購入する人がいないので、90日分確保してます、
ということだった。
ユウキくんに頼んで、先生に伝えてもらったら、90日分処方してもらえた。
ウロチョロシオ丸さんと受診するのは大変なので、助かった。
採血も座って出来たらしい。


21日は、園の保護者サークルの打ち合わせ。
午後も仕事があったのだけど、ユラっちがまだ午前保育なので、
午前中だけで帰宅。
楽しいのだが、慌しい。


で、私が、ここ一週間くらい鼻水が止まらず咳も出てきて、花粉→風邪に
なってしまったので、そういえば毎年この時期に体調崩してるな、
と思い、ユウキくんと一緒に病院に行って、(ユウキくんは前日に熱。)
声が出なくなってるのをさっさと治したかったので、点滴してもらい、
帰宅後に薬を飲んで、ユラっちが帰ってきて、お昼を食べていたら、
ものすごく息苦しくなってきて、これはマズイ!とユウキくんに
病院に連れて行ってもらったら、もう車の途中で意識が飛びそうになり、
その病院で点滴を受けつつ、大きい病院に救急搬送される、
というかなりの恐怖体験をしました。
本気で怖かった・・・。
薬が合わなかったのかなんなのか、たぶんいろんなあれこれが
重なっての不調になったのかも・・・。
大きい病院で、心電図を受けて異常がなかったので、家に帰れた。
子供たちは、あーちゃん&じぃじが見ていてくれたので助かった。
本当に本当に怖かったが、無事に帰ってこれてよかったよ〜〜〜!!!


そして、ユラっちはそのまま実家で週末預かって貰って、
シオ丸はデイサービスもあり、ユウキくんもお休みだったので、
しばらくはゆっくり養生できました。感謝。
ユラっちは、チー&サーちゃんと遊んだり、じぃじにトーマスの映画に
連れて行ってもらったりして、ゴキゲン&パワーアップして帰ってきた。


昨日は、ユラっちの先生の家庭訪問があって、
園生活を思う存分楽しんでいるようだ。
そういえば、ユラっちはオムツに逆戻り。
朝起きるとおねしょはしてなくて、トイレでして、タイミングがあえばできるので、
しばらくは、オムツで、時間にトイレにいってみる・・・という具合で。
まぁ、もしかしたら年内はとれないかもな・・・。