読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝9時に子供たちを幼稚園に送り届けて、
帰宅後、洗濯物を片付けつつ、植木の手入れをして、
おつかいにでかけ、昨日の残り物でタモさんとランチ。
ゆっくりとお茶を飲みながら、昨夜録画しておいたドラマを鑑賞。
お風呂を洗って、夕飯の下ごしらえとおやつ作り。
クッキーが焼けた頃に、子供たちが帰宅。
・・・というような毎日が待ってると思ってた・・・。
大いなる幻想だった。
私の記憶が正しければ、↑のような生活ができたのは、
ゆっちが入園してから、2回あったかどうか・・・。
今週になって、やっとそんな感じに?と思ったら、
しーちゃんが熱だして、毎日うちにいます。
ああ〜、私の憧れの専業主婦生活はどこにいったんだろう???
銀河系の彼方とか?


ところで、重い腰をやっとあげ、公文始めました。
自由保育で、全く勉強をしないうちの幼稚園。
園ではそれでいいんだけど、何かしなくては・・・。
何かっていうのは、勉強そのものというよりは、
机に向かうことへの慣れ。
ちょうど、無料体験学習のチラシが入ってきたので、早速電話。
先生の感じがすごく良かったので、教室へ。
幼児向けの教材もたくさんあって、しーちゃんみたいな子でも、
ちょうどのレベルに合わせてすすめてくれるらしい。
療育センターでの言語訓練の、もう少し「学習」っぽい感じ。
ゆっちは、ひらがなをスラスラ読む練習と、絵を絵を線でつなげる練習。
しーちゃんは、童謡を聞いて歌う練習と、ぐしゃぐしゃ書きの練習。
なんでも、先生のお子さんも同じ幼稚園に通っていたので(今は大学生!)、
幼稚園での様子にも詳しいし、他にも支援級の生徒さんがいるらしく、
障がい児教育にも慣れてるようで、かなり安心。
週2回30分弱の教室と、毎日5分から10分くらいの宿題。
そんなに大変じゃなく続けられそうだ。


それにしても・・・もー毎日、ゆっちが悪くて悪くて!!!(泣)
『やめて!』って言ったことは必ずやめない。
例えば、キッチンに侵入して椅子に登り、あれこれ物色する・・・。
隙間に何かを詰め込む。
(ヒーターの温風が出るところに何かを・・・。)
寝ているしーちゃんの上にダイブする。
あと、とにかく手伝いたいらしいのだが、
何をやらせても2度手間以上になる。
何でも自分でやりたがり、そして出来なくてキレまくる。
その絶叫がシャレにならないくらい凄まじい。
むちゃくちゃ叩いてくるし!
でも、異常じゃないらしいです。激しい3歳はこんなものらしい。
そして、延々と続く、『何で?どういうこと?』という質問の嵐。
あと、鼻水やよだれを袖とかカーテンとか人の服とかで拭く。
鼻の穴になんか詰めてる。
叱られても全く動じない。
おしっこを限界ギリギリまで我慢して、結局チビる。
『ひとりで!自分で!』っていうから、『じゃぁ、どうぞ。』
って言うと、ギャン泣きしながら、『二人で!一緒に!』って言う。
悪事がばれると、とりあえずしーちゃんのせいにする。
そして、散々暴れて困らせた後で、
『ママ、大好き!さっきはごめんね?』と甘えてくる。
あれですよ、子供の頃に、散々意地悪してきた男子が、
後々告ってきたりするアレですよ、許してませんよ、こっちは!
って、それはゆっちとは関係ないのだが、そんな記憶が追加され、
こっちは怒り心頭・・・メラメラゴオオオオオッッ!!!という・・・。
疲れます。
可愛いんだけど、疲れる。
一日5回は家出したくなります。
男子ママはみんな耐えてるの???