読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるっとパスで、上野の東京都美術館と科学博物館に行って来た。
自宅から都内、純粋に乗車時間だけだとたいした時間じゃないけど、
自宅から駅、駅の乗り継ぎ・・・で、上野までは1時間はかかる。
しーちゃんを送って、ゆっちの帰宅までに帰る・・・のは結構な弾丸ツアー。
東京都美術館は新進気鋭の作家展みたいなのを観て来た。
大体、自分や夫と同年代の作家さんが多くて、
これくらいの歳でも、画壇では「新進」なのね!と思った。
ちょうど地方の美大の卒展もやってて、見ごたえがあった。
そういえば、私も「卒展」やったな〜、と懐かしい気持ちに・・・。
他にもいろんな展覧会がやってて、午前中では見きれず・・・。


ガーデンカフェでランチを食べてから、博物館へ。
本当は、美術館の前に芸大も見る予定だったのだが、
試験中で学内に入れず(涙)。
博物館は、数十年ぶり・・・っていうか、すんごい綺麗になってた!!!
昔見た時は、ハチ公も淋しげな様子だったのだけど、
なんだか毛並みが良くなってたような・・・。
とにかく、展示が綺麗になってて、興味深いものがいろいろありました。
特に面白かったのは、アンモナイトの化石と鉱物。
こんなのがいつでも見られるなんて、首都圏の小学生は得だな!!!
今度はゆっちを連れてきてあげたい、と思いました。
じっくり見てたら、日本館でタイムアウト
地球館は次回のお楽しみに。


しーちゃんが、「ラッスンゴレライ」にすごい反応。
ちょっとネットの動画で見てたら、
『もしかして、ラッスンゴレライ?』と、かつてないほど良い発音なんですけど!
数少ないちゃんと聞き取れる言葉のひとつが「ラッスンゴレライ」ってどうなん?
もっと他にあるだろ〜!?


読んだもの。
冷静と情熱のあいだ」なんで読んでなかったんだろう〜?
2000年の30歳の誕生にイタリアのドゥオモのてっぺんで再会て!
かっこよすぎるやろ〜〜〜〜〜!!!
と、平凡な主婦は思いました。
まぁ、でも、ドラマはこれくらい思い切ってくれないとね!


今期のドラマ・・・子供が泣かせてくる話が多くてヤバイ。
ドラマを観た後は心なしか、子供たちに優しくなる母です。