読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この連休を世間ではシルバーウィークと呼ぶらしい。
この連休のおかげで、運動会までのPTA仕事がきっつきつにタイト。
タイトなジーンズにねじ込む勢いで、研修室が連日混み込みの満員電車状態だ。
エアコンのない研修室・・・。

夏休みは、鬼怒川温泉に行ってきた。
鬼怒川・・・大手の老舗ホテル以外は、廃墟のようなゴーストタウンになっていた。
ちょっとショック。
我々が泊まった宿も、サイトで見たときは素敵だったけれど、
夏休みだというのに閑散としていた。
次回は、ぜひ三日月とかあさやとか金谷とか星野リゾートとかに泊まりたい。

旅の一番の目的は、大谷資料館という採掘場跡。
思いのほか観光地だったし、いろんな映画やCMのロケ地にもなってたり、
なんと結婚式もあげられるとかでびっくりした。
もっと貴重な文化財を守る感じなのかと思ってたら、
すっごい商業的に利用されてたんで。
採掘場跡は、ひんやりとしていて、幻想的でとっても素敵。
今回の旅行では廃墟ばっかり見ちゃって、リアルに「廃墟の休日」だった。

ちょうど台風が来てしまい、他にあんまり観光などできなかったんだけど、
宇都宮で「キング餃子」を食べることができたので良かった。
あと、栃木に行くと必ず買う「レモン牛乳」もたくさん堪能できた。
レモンが一滴も入ってない「レモン牛乳」。不思議。
普通に牛乳も美味しいけど、コーンのついたアイスが美味しいです。

ところで、我が家の近くにあるラーメン屋さんに行くと、
子どもはメダルをもらってガシャをやることができるんだけど、
ゆっちがガシャで取ったリアルなカブトムシのフィギュアが
そこらへんに転がってると、
フィギュアなことを忘れてマジで「ギャッ!」っていう
悲鳴がでるからヤメテ。