読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪粉ぁぁぁ〜雪ぃぃぃ〜♪と歌ってしまうほど粉雪です。
寒いです。床暖ブラボー!
シオ丸は、床暖と座布団の間に挟まってまったりしています。
そして、洗濯物(洋服4日分くらいとバスタオルとシーツ)が乾かない(涙)。
普段は日当たりが良いから、乾燥機の必要性をさほど感じないのだけど、
こういう時は、切実に乾燥機が欲しい・・・。
コインランドリーもあるけど、そこまでしては面倒くさい。
除湿機をかけてなんとかならないかなーと。


ユラっちの面白ネタいろいろ。
・キュービックルーマンを見て、『しかく!しかく!』
まぁ、そうだけど。
・混ぜご飯の舞茸をつまんで、テーブル上を歩かせ?ながら、
『ことりさん、どこいくのー?おさんぽ。』
しばらく、あちこち放浪してから、『おうちにかえる。』
そして、舞茸を数秒見つめてからお口にパクッ!『たべちゃった。』
すごいものを見てしまった感が・・・。
・ユウキくんが、リアルで怖い犬の絵を描いたら、マジビビリ泣き。
そんな時は『あんぱんまんー!』と叫ぶユラっちの心のより所はアンパンマン
そこは「ママ」であって欲しいのに!
・おままごとで食べさせてくれるのはいつも「さつまいも」。
そんなにさつまいもをおやつに出した覚えないのに?
・今さらトーマスに夢中。「事故はおこるよ」をエンドレスリピート。
しかも、手拍子&首振りでノリノリ。
初めてちゃんと聴いて見た・・・キッズソング界のデスメタル
ダメすぎだろう、こんな歌・・・ってか、日本語訳した時に検討しなかったのか?
・わざわざ危ないことをして、(ソファから飛ぶとか)『あぶなかったー!』
と報告してくる。
お願いだからヤメテ。
・お絵かきせんせいに絵を描いた上からぐしゃぐしゃ塗って、
『雲にかくれちゃった。』と言ってくる。
すごい詩的な言い訳だね!
・顔を描いて、その顔から直で『おてて、あんよ』と、手足を描いている。
それじゃぁ、ニコチャン大王だよ・・・。
・足を開いて、『とんねる。』と言い、いろいろ通せと要求。
足が短いのに、大物を通したがって困る。
・ポジドラタッチ(シャキーン!でやってる歌)をやってあげると、
『もっとはやく!』と要求→大爆笑。


最近、いかにも怖そうな感じのもの、鬼とか悪魔とか、凶悪顔の絵を本気で怖がるように。
前述のユウキくんが描いた怖い犬の絵を、デジカメで撮っておいて、
『悪いことすると、怖い犬くるよ!』と言って見せると、すんごいビビる。
テンパリストでごっちゃんが鬼にビビる様子を見て、
子供産んでよかった・・・って思った東村アキコのように、
ワタシもユラっちのビビリ顔を見て、産んでよかった・・・って思いました。
だって、本当に面白いんだもーん!
日頃苦労させられてんだから、これくらいの楽しみ許してー!