読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画像あれこれ。


   髪を切って、ちょっとふかわっぽいユラっち。



     ステラで機関車に一人で乗るユラっち。
ステラと言えば・・・リニューアルでなんと!マザウェイズがOPEN!
すごいうれちー!欲しいのは、シオ丸のウィンドブレーカーと、
ユラっちのリュックOKなレインコート。
あと、もう春夏サイズアウトなので、新しいアレコレ!
早く行きた〜い♪



   アタシ、パソコンできるのよ!と言わんばかりのシオ丸嬢。
ユラっちは、マウスのことを『かばさん!』と言う。
裏の丸いとこが歯に見えるらしいよ。



   アンパンマン缶を頭にかぶって、
『こんにちは!』と言いながら頭を下げて、缶を飛ばす遊び。
一同大爆笑。



     入院したてのシオ丸。お絵かきで遊ぶ。
シオ丸ちゃん・・・未だに○が描けません!
マジでヤバス!



     カテ直前の様子。
脱出防止にウエストだけ拘束中・・・。
点滴腕カバーには、アンパンマンの絵と「がんばれ!」の文字。



   カテ後のシオ丸ちゃん。



   今さら買った二人の食器。
シオ丸のがわんわんで、ユラっちのがアンパンマン
本当は、もっとオサレなのが欲しかったんだけど・・・
食洗機OK!電子レンジOK!の歌い文句に負けました・・・。
結果は、大人が見て素敵食器よりも、圧倒的な食いつきの良さで、
シオ丸も、苦手なオカズに手が伸びたりで、これでよかった。



     食後のひととき、思い思いに遊ぶ二人。



なんだかんだ仲良し。
退院後、そのままユウキ実家にユラっちを迎えに行ったら、
ユラっちは『シオちゃん、おかえり〜。』と言っていたし、
シオ丸はユラっちに『だっこー。』と言ってハグハグしていた。
すぐにおもちゃの奪い合いになるけど、基本はダイスキらしい。


ユラっちは、大変なババっ子になっていた。
うちでも、『あーちゃん♪あーちゃん♪あーちゃん♪』と自作の歌を歌い、
ユウキ実家から車で帰る時は、『おばあちゃんんんん〜!』と大号泣。
ワタシとユウキくんのDNAから生まれたとは思えない世渡り上手・・・。


今日は、ユラっちをユウキ父母に見て貰って
シオ丸は一年ぶりの眼科受診。
検査する時に、技師さんが
『もう年齢的にも大人と同じ検査やってみましょう。』と言うので、
『中身は1歳です。』と言ったら、
『事情はわかってます。言葉がわからなくてもできるんですよ。』と言って、
大人が視力測る時にかける眼鏡をかけさせて、片方閉じて、
大きい「C」の字を持たせて、自分と同じ方向にしてみて・・・とやってみたが、
C文字を受け取ったシオ丸は、ぶんぶん振り回してガジガジかじった。
ね?ね?無理っしょ?子供用の検査もできるか怪しいのに!
なんて、親のワタシがそんなことじゃいけないのかもしれないのだが、
そうだよね、すこしづつがんばっていかないと・・・
でも、なんか本当に、どうやったらいいかわからないんだよね。
だってもう何するにも『見て!』って言っても見てくれないからさー。
結果は、半年後に「眼鏡を作る」ことを前提とした検査をしてみましょう。
ってことになりました。


そういえば・・・花粉かと思ったら風邪だったっぽい。
今・・・すごいオカマ声です。うふふ。